~ 雑穀アドバイザーの「べじ:野菜&つぶ:雑穀&まめ」な日日綴り ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆フォカッチャ

    
    201802黒豆ふぉかっちゃ
     
    黒豆を食べやすく、使いやすく加工してある製品は沢山あります。
    その中のひとつ、蒸し豆のドライパック・・。
    塩味がついていて、そのまま食べても美味しいし、
    サラダのトッピングなどにおすすめですが、
    オリーブとか、チーズとか塩味で風味のあるものが合うフォカッチャと
    相性良さそうと思って、「黒豆フォカッチャ」に・・。
    予想通り、豆とフォカッチャ生地の味が良く合って、食感もよく、
    美味しい仕上がりです。
    使わせていただいたのは、篠山の小田垣商店さんのもの。
    詳細はこちらをご参照くださいね。 ↓ 
    小田垣商店 蒸し黒豆ドライパック
      
    黒豆フォカッチャ、教室でも作りますよ~ 
スポンサーサイト

ひょうご丹波黒まめセミナーへ

     
     201802黒豆セミナー
  
      以前ブログでもご案内していた、
      ひょうご丹波黒まめセミナーに参加してきました。
      黒豆に携わっている方、一般の方などたくさんの方が
      ご参加されていました。
      
      セミナーは写真中央のテキストを中心に進行されたのですが、
      栽培、栄養研究、黒豆レシピ開発の各々のプロの方が
      写真や資料など使って解りやすく説明下さり、
      とても勉強になりました。
      こんな風に簡単に黒豆料理を作れるんだあと実感できる
      お料理の試食や帰り際にお土産までもいただいて。
            
      セミナー後には黒まめ大使の交流会もあり、
      他の黒まめ大使の方々とお話しもできて、
      大変、充実した時間を過ごさせていただきました。

      主催者の兵庫県丹波黒振興協議会の方をはじめ、
      ご担当者の方々、
      細やかに心配りくださってありがとうございました。
     
      黒まめ好きの黒まめ大使として「黒まめ」を更に多くの方に
      美味しく味わっていただけるよう、
      いろいろと発信していきたいと思います。
      
      

冬空の下

     
     201802梅夕暮

      まだまだ寒さ感じる冬空ですが、
      しだれ梅のつぼみで春の訪れを少し感じて・・・。

思わず・・・。

     
     201802阪急ディスプレイ

     梅田阪急百貨店のバレンタインデーのディスプレイ。
     可愛くて思わず、パチリ
     ショコラのソフトクリームが食べたくなります。

「野菜の美食」 

 
  体にやさしく、美しい盛付けのフレンチで有名なレストラン、
  「リュミエール」の唐渡シェフ。
  レシピ本「野菜の美食」を出版され、その記念のディナーイベントに
  行ってきました。
  
  場所は梅田阪急の「ダマンフレール」さん。
  美味しい紅茶とシックで落ち着いたインテリアで、
  以前からお気に入りのお店です。
  
  シェフのご挨拶やご本の説明などのあと、いよいよ、お料理登場・・・。
  
  1品目の前菜(サラダ)、
  「新鮮な魚介類と現代風ポテトサラダ 真っ赤なドレッシングのアクセント」。

   201802唐渡シェフサラダ

  丁寧に裏ごしされた、じゃがいものピュレにフレッシュな魚介、
  色鮮やかな青豆類、ビーツの氷ドレッシング。
  どれもこれも美しすぎて、美味しすぎて、どのテーブルからも一斉に感動の声。

  2品目は魚料理で、
  「かぶの器に甲殻類のエッセンスを。 2色のかぶのソースと魚介類」。
  
   201802唐渡シェフさかな
  
   白いソースはかぶの実、緑のソースはかぶの葉で作られたものです。
 
   このあと、肉料理が続き(写真がなくてごめんなさい)、
   最後のデザートがこちら。
   「イチゴ風味のクレームダンジュ 真っ白な雪を降らせて」です。
   サーブされたときは・・・
   201802唐渡シェフデザート1
   そして、ホワイトチョコレートの真っ白な雪が・・・
   201802唐渡シェフデザート2
   完成形は・・・
   201802唐渡シェフデザート3
  ああ、言うまでもなく、美味しいです。
  
  これらのお料理以外に、お料理に合わせたワイン、2種類のパン、
  一口でいただける小菓子、ダマンフレールの紅茶もいただけて
  お土産には、出版された本、「野菜の美食」まで。
  このレシピ本、いろいろ科学的に試されて作られた本だと思います。
  とても解りやすく、家庭でも失敗しないように書かれていますし、
  アレンジメニューなどあり、親切な内容でお薦めですよ。
  
  シェフに質問できる時間も取って下さり、勉強になりました。 
  言葉に出来ないほど、心もお腹も満ち足りた夜をありがとうございました。
  
プロフィール

vegetsubu

Author:vegetsubu
・ひょうご丹波黒まめ大使
・野菜ソムリエプロ
・雑穀アドバイザー
・発酵食スペシャリスト
・介護食士2級
野菜・雑穀・豆・発酵食を使った
料理教室を主宰。
生活に寄り添った「食冶」で元気に!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。