~ 雑穀アドバイザーの「べじ:野菜&つぶ:雑穀&まめ」な日日綴り ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の楽しみ

2015ミズナス - コピー

水なすです。
「花が咲いて実がなる」様を見れるのは、畑の楽しみのひとつです。
スポンサーサイト

7月のお料理教室


201507教室


年々、夏の暑さが厳しくなっていますね。

この暑さに負けないよう、7月のメニューは去年のメニューをBrushupして
よりのど越し良く、食べやすくした「トマトおろしの冷やし麺」を中心に
色鮮やかな夏野菜を使った「とうもろこし豆腐」、「変わりなす田楽」などを合わせ、
ちょっとおしゃれな夏のお膳に仕立てました。
とうもろこし豆腐も去年のごま豆腐同様、葛を使って、ふるふるに仕上げます。
皆さんに喜んでいただけますように。

教室に関するお問い合わせ等こちら
野菜ソムリエ協会認定料理教室 「べじつぶさろん」
またはvegetsububean@gmail.comまで。

梅雨にも負けず・・

       ハーブ_001after


         梅雨の時期、少しでも爽やかに感じていただけたらと
         ハーブを飾ってお出迎えしています。

じゃがいも満載

2015おうちごはんベークドポテト

じゃがいも満載です。
獲れたじゃがいも⇒アンデスレッド、きたあかり、インカのひとみ
オーブンでじっくり焼きました。

このまま、あっちち言いながら食べたものもあり、
フライドポテトにしたものもあり。

今まで、フライドポテトは生のまま揚げていましたたが、
焼いてから、揚げても美味しいと耳にし、トライ

揚げたてを少々のお塩でいただくと、
オーブンで焼いていることで、外はカリッで、中はホクホク。
確かに生じゃがいもをそのまま揚げるのとは、食感は違いました。
ご興味ある方はお試しあれ~

コンパニオンプランツ

2015畑 - コピー

2015畑2 - コピー
うちの畑です。
有機農法なので、周囲にクローバーやソルゴ植えたり、
野菜とともにナスタチウムやマリーゴールドを植え合わせたりして
病虫害を防いでいます。

ソルゴは植えたものですが、クローバーは元々あったもので、
周囲の雑草も残し、益虫が来てくれるようにしています。

季節の保存食

        
   2015ウメジュース

梅が出てくると毎年作る「梅ジュース」
梅を洗ってヘタをとり、一晩冷凍した後、
氷砂糖と交互に入れます。
冷暗所に置いて日に数回、瓶ごと上下を返していると
1週間程でエキスがあがってきます。
出来上がり後、梅の実を取り出し、
ジュースは加熱殺菌すると保存しやすくなります。

初夏のフルーツ

2015河内挽柑 - コピー

河内挽柑(かわちばんかん)です。
熊本市河内町で発見されたこと、遅い時期に獲れる蜜柑であることが
名前の由来です。

2015河内挽柑1
↑この見た目から和製グレープフルーツと呼ばれており、
越冬栽培が必要なため、生産地は1年を通じて温暖で霜がおりない
愛媛県愛南地域や熊本県天草地域などに限定されています。
時期により味が徐々に変化するらしく、
3月から5月中旬にかけては甘味も酸味も強いようですが
この時期は甘味も酸味もそんなに強くありませんが
あっさりしていて食べやすかったです。
プロフィール

vegetsubu

Author:vegetsubu
・ひょうご丹波黒まめ大使
・野菜ソムリエプロ
・雑穀アドバイザー
・発酵食スペシャリスト
・介護食士2級
野菜・雑穀・豆・発酵食を使った
料理教室を主宰。
生活に寄り添った「食冶」で元気に!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。