~ 雑穀アドバイザーの「べじ:野菜&つぶ:雑穀&まめ」な日日綴り ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬好み

春近しの気配はあるものの、このところ寒い日が続いていますね。
寒さは苦手ですが、京の冬ならではの美味しいものもあって、
これもその一つ。

ぜんざい鍋全体
その名も「ぜんざい鍋」。
小さな土鍋にぐつぐつ、ぐつぐつ。

アップにしてみました。少しでもぐつぐつ感が伝わると良いのですが。
ぜんざい鍋ぐつぐつ

お店の方に「いつまでいただけますか?」とお訊きしたら
「3月初め頃までと思いますが、早めにメニュー変わるかもしません。」との事。
食べたい方は是非お早めに~

勿論、お店も素敵ですよ

わくでん店内
和久傳 堺町
スポンサーサイト

京景色如月 その弐

節分と言えば「恵方巻」。
自身でも作りますが八坂さんに来たら、
ここを素通り出来ない、「いづ重」さんです。

お店に入ると当然ながらいつもより更に混み合っていて、
「今、裏で具、炊いてんねん。だいぶ待ってもらうけど大丈夫?」とのお声。
お寿司も勿論美味しいけれど、自然とこちらの心が緩むお店の方の応対も、
ここへ通ってる理由のひとつ。待ちますよ~

暫くの後、丸かじりできるよう細く巻いてある恵方巻↓を受け取りました。
節分おすし1

包み紙を広げると
節分おすし2
わあ~ とても節分らしい絵柄です。
節分に「ん」が二つ含まれる食べ物を七つ食べると
「運」がつくとも言われているから・・。
描いてある七つの食べ物は「ぎんなん、ぽんかん、なんきん、にんじん、れんこん、はんぺん、きんかん」。
写真だと解りにくいけれど、きんかんの下には「皮食べて実ほかす(捨てるの意)」と書いてあったりして。。。
笑みがこぼれます。

またまた、ほっこりさせていただきました。
いづ重さん、ありがとうございます。

京景色如月 その壱

今日は節分。思い付いて八坂さんへ。節分の日は初めてです。
お参りした後、周囲の方々に倣って、福引券付き福豆を買いました。
福引券はハズレなし~(大判振る舞い!!)で、清酒の小瓶をいただきました。

節分福引券   節分福豆

紙袋も節分らしく・・。
節分袋

プロフィール

vegetsubu

Author:vegetsubu
・ひょうご丹波黒まめ大使
・野菜ソムリエプロ
・雑穀アドバイザー
・発酵食スペシャリスト
・介護食士2級
野菜・雑穀・豆・発酵食を使った
料理教室を主宰。
生活に寄り添った「食冶」で元気に!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。